おうちミュージアム「おうちでぼうさいをまなぼう!」コンテンツ

「おうちミュージアム」は『北海道博物館』が提唱した子どもたちが家で楽しく学べるアイデアを伝えるプログラムです。 名古屋市港防災センターは、”おうちでぼうさいをまなぼう!”として、これまで実施してきた内容を紹介します。


以下、作り方(PDF)のダウンロードが可能です。
→内容の改変は不可。個人利用のみ。

伊勢湾台風カルタ

※画像をクリックすると別ページが開きます。

ぼうさいグッズをつくってまなぶ!



「ぼうさいミニてちょう」を作ろう



ぼうさい安心カード

アレルギーや家族の連絡先、避難所などを書き込める、お財布やカバンに入れて持ち歩けるサイズのカードです。

【1人分】印刷

【4人分】印刷

【記入例】



ペーパークラフト


ごはんをつくってみよう!

おうちにいるときこそ!家族で災害時のご飯をつくってみましょう。とてもおいしく作れますよ!
※「ハイゼックス(炊飯袋)の縛り方、ポリ袋を使用する場合」を参考にしてね。
※キッチンで火を使うときは大人と一緒にね。


非常用持ち出し品 チェックリスト



YOUTUBEを見てみよう!

★停電の日もこわくない!紙コップ映写機をつくろう!

★地震や津波から命を守ろう

★虹のしくみを学ぼう

★水のうを使ってみる

…など、他多数の動画を公開中!



過去の企画展 解説パネル